経済社会学研究会の開催情報

私の所属する東京大学社会学研究室では、自主的な研究会活動が活発に行われていますが、このたび、標題のとおり「経済社会学研究会」という研究会を立ち上げました。関心があり、参加を希望されるという方は麦山までご連絡ください。

研究会の内容・方針

経済社会学(Economic Sociology)に関する理論的・経験的論文を購読します。隣接領域である、労働社会学・産業社会学・社会階層研究などに属する論文も取り上げます。

一人ではなかなか読むのが億劫な論文や本を相互監視のもとでちゃんと読もう、というのが主な目的です(笑)。

内容そのものをきちんと理解することはもちろんですが、経験的な研究への応用や、理論を研究のなかでどのように位置づけるか、ということに関する議論にも重点を置きながら進めたいと思います。

最初の数回は、経済学の古典的な論文を購読していく予定です。その後、社会学がこれらの理論をどのように批判し、新たな理論を提示してきたか、に焦点を当てていくことを考えています。

開催のペースは、月に1回程度を予定しています。参加者の意見等を反映させつつ、柔軟に運営していこうと考えています。

過去の記録・今後の予定

2016年度

第1回研究会
第2回研究会
第3回研究会
第4回研究会
第5回研究会
第6回研究会
第7回研究会
第8回研究会
第9回研究会

2017年度

第10回研究会
第11回研究会
第12回研究会
第13回研究会

【日時】
2/20 (Tue) 13:00 ~ 15:30

【場所】
東京大学弥生キャンパス総合研究棟3F 社会調査実習室

【購読文献】
Lauren A. Rivera. 2015. Pedigree: How Elite Students Get Elite Jobs. Princeton University Press.