第63回数理社会学会報告資料

3月14~15日に関西大学で開催される第63回数理社会学会大会にて、「地位へのマッチングからみる賃金格差の生成過程——正規/非正規雇用を事例として」というタイトルで報告予定です。

報告に使用する資料(スライドおよび補足資料)をあらかじめアップロードしておきます。

報告資料

補足資料

当日現地入りかつ朝一番の報告という、かなりリスクの高い日程なのですが、がんばりたいと思います。。

3/15追記

無事報告が終了しました。時間の制約もあり、あまり分かりやすい説明ができなかったのが心残りですが。。

フロアの方々からは(部会のあとも含めて)多くのコメントをいただきました。ありがとうございました。